« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月23日 (日)

「うるる」と「さらら」

Dscf00451_5Dscf00491_4 レオパの子供たちがハッチしてから、早いもので3週間程度が経過しました。

今回も例によって、女房が名前を付けてくれました。最初の子が「うるる」(写真左)、2番目の子が「さらら」(写真右)です。性別が判明したら改名するかもしれませんが、しないかも知れません。性別に関しては、29℃程度で卵を保温していたので、TSD(温度依存性性決定)を参考にすると、両方の可能性があると考えています。

今日はケージの掃除の際に体重測定もしましたが「うるる」が8g(先週から+2g)、「さらら」が7g(先週から+2g)でした。着実に成長しているようです。

| | コメント (2)

2007年12月16日 (日)

レオパの子供たち。

5g 最初の子がハッチして17日目、2番目の子がハッチしてから14日目を迎えました。孵化後3日目頃から餌やりを開始しましたが、本格的に食べてくれる様になるまでは1週間近くかかってしまいました。

現在は毎日、小さいサイズのコオロギを3~5匹、食べるだけあげています。最初の子の方が食事に積極的で、2番目の子はやや警戒心が強そうな感じで、早くも性格の違いが出てきたようです。

| | コメント (2)

2007年12月 3日 (月)

2匹目が生まれました!

03dec021 残っていた方の卵が今朝、孵化しました。最初の子から遅れること3日、産卵から数えると57日目でのハッチです。卵は同じ温度で保管していたのですが、今回は熱源であるヒーターに近い方の卵からハッチしました。何れにしても2つとも無事に孵化してくれたので、やっと安心出来ます。

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »