2008年5月10日 (土)

レオパたちの近況。

Dscf0202_2Dscf0200皆さんお久しぶりです。

早速ですが写真は「うるる(左)」と「さらら(右)」です。順調に成長を続けて、今週の測定では双方とも42gになりました。そして更新が滞っていた間に、3日遅く産まれた「さらら」が「うるる」に追いついてしまいました。模様も最初の頃と比べると成長の度合いがお解かり頂けると思います。

そして「うるさら」も順調なので、また繁殖に挑戦したいと思い、今年は2週間ほど前に「藤丸」と「桜子」をペアリングしました。産卵はまだですが「桜子」はお腹に卵を持っていそうな様子です。無事に有精卵を産んで欲しいと思っています。

| | コメント (2)

2008年3月12日 (水)

最近の「うるさら」

Dscf01521Dscf015411ヶ月近くの間、更新が滞ってしまっていましたが 「うるさら」はその間も順調に成長を続けています。

先週の日曜日の体重測定では「うるる(左)」が27g、「さらら(右)」が25gでした。体重は毎週測定していますが、少しずつ着実に成長しています。そして気になっていた性別ですが、両方とも♀の様な感じです。成長途中なので、まだ断定はできませんが・・・。

| | コメント (2)

2008年2月11日 (月)

「うるさら」の近況。

Dscf01231Dscf01271 3連休の最終日、今日はレオパたちのケージの掃除、体重測定をしました。「うるる」(左)は22g、「さらら」(右)は19gでした。順調に成長していると思います。そろそろ性別がどちらなのかが気になって来ましたが、まだちょっと判りません。

最近「うるさら」とっては初めてのハニーワームを与えてみたところ、どちらも凄く気に入ってくれた様子です。しかし嗜好性が良い為、偏食にならない様に気をつけたいと思っています。

      

| | コメント (2)

2008年1月24日 (木)

今週の『うるさら』

Dscf0104_4Dscf0101_3今週の日曜日の体重測定では「うるる」(左)は17g、「さらら」(右)は13gでした。

少し体重差が開いてしまいましたが「さらら」も餌は良く食べてくれています。しかし「うるる」の方が食欲は旺盛で、今回の測定では、その差が出てしまったのだと思われます。

2匹とも、今のところトラブルも無く順調に成長しています。

| | コメント (2)

2008年1月 7日 (月)

模様の変化。

Dscf00571Dscf00661遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

早速ですが、写真は生後1ヶ月以上が経過した「うるる」(左)と「さらら」(右)です。今週の体重測定では「うるる」が12g、「さらら」が10gでした。食欲も旺盛で順調に成長しているようです。

また、模様の変化も目立つようになって来ました。「うるる」は父親である「三蔵」が、2年近く前に13gで我が家にやってきた時にそっくりです。「さらら」はだいぶ黄色が強くなって来ました。

今後も模様の変化から目が離せませんが、まずは健康第一で育てて行きたいと思っています。

| | コメント (2)

2007年12月23日 (日)

「うるる」と「さらら」

Dscf00451_5Dscf00491_4 レオパの子供たちがハッチしてから、早いもので3週間程度が経過しました。

今回も例によって、女房が名前を付けてくれました。最初の子が「うるる」(写真左)、2番目の子が「さらら」(写真右)です。性別が判明したら改名するかもしれませんが、しないかも知れません。性別に関しては、29℃程度で卵を保温していたので、TSD(温度依存性性決定)を参考にすると、両方の可能性があると考えています。

今日はケージの掃除の際に体重測定もしましたが「うるる」が8g(先週から+2g)、「さらら」が7g(先週から+2g)でした。着実に成長しているようです。

| | コメント (2)

2007年12月16日 (日)

レオパの子供たち。

5g 最初の子がハッチして17日目、2番目の子がハッチしてから14日目を迎えました。孵化後3日目頃から餌やりを開始しましたが、本格的に食べてくれる様になるまでは1週間近くかかってしまいました。

現在は毎日、小さいサイズのコオロギを3~5匹、食べるだけあげています。最初の子の方が食事に積極的で、2番目の子はやや警戒心が強そうな感じで、早くも性格の違いが出てきたようです。

| | コメント (2)

2007年12月 3日 (月)

2匹目が生まれました!

03dec021 残っていた方の卵が今朝、孵化しました。最初の子から遅れること3日、産卵から数えると57日目でのハッチです。卵は同じ温度で保管していたのですが、今回は熱源であるヒーターに近い方の卵からハッチしました。何れにしても2つとも無事に孵化してくれたので、やっと安心出来ます。

| | コメント (2)

2007年11月30日 (金)

生まれました!!

Photo 孵化が間近だと思われていたレオパの卵ですが、今朝ハッチしました。産卵から54日、待ちに待った瞬間が遂にやって来たのです!!

孵化後、プラケースにウエットシェルターと水入れを設置したシンプルな育成用のケースに移動しましたが、しばらくするとシェルターに籠りっきりになってしまいました。これからが肝心なので、今は静かな環境を用意して様子を見たいと思っています。そしてまだ、孵化が近いと思われる卵がもう一つ残っているので、そちらの様子も注意深く見守りたいです。

| | コメント (2)

2007年11月25日 (日)

レオパの卵。

Tamago2 10月9日に産卵された桃子の卵ですが、現在50日近くが経過しました。

今まで無精卵だった場合などでは、産卵後2週間ほどでカビが生えてしまったり、しぼんでしまったりしていましたが、今回はそういった兆候も見られません。

これまでが失敗の連続だった為、過度に期待しないように努めてきましたが、ここまで来るとやはり期待してしまいます。特にここ数日、卵が少し大きくなってきたようにも感じます。孵化の前兆でしょうか?気のせいかもしれませんが・・・。

| | コメント (2)